小林祐介

技術部総合網研究課 小林祐介
愛媛大学卒 2010年4月入社
日東製網に入社を決めた動機
大学の紹介で日東製網を知りました。元々繊維関係に興味があったのですが、日東製網は網のトップメーカーで、身近な網戸から漁網、果ては宇宙ゴミの除去用の網まで幅広く製造しており、また、得意な網から広げて、原料の糸の製造から魚の販売まで上流から下流までをカバーしている事から、ここであれば自分にあった仕事が見つかるのではないかと思い入社しました。
現在携わっている仕事
付加価値を付けるため、網を薬剤で加工する事があります。その薬剤の配合を考え、実際に使えるかをテストしています。他にも製造工程の改善や新素材の試験等、仕事は多岐に渡ります。
働いてみて苦労したところ、成長したと思えるところ
工場に試作を頼んだり、人に仕事を頼む事の多い部署ですので、気持ち良く引き受けてもらうにはどう頼めば良いのか、話し方を考えるようになりました。また、稀に漁船に同乗させて頂く事があるのですが、船酔いしやすいので毎回大変です。船酔いについてはまだ慣れません。
これからの目標
100年後にも使われるような新商品を開発する事が目標です。また抽象的ですが、この事についてはこいつに聞けば間違いない、と言われるようなスペシャリストを目指したいと思っています。
就職活動中のみなさんへ励ましのメッセージ
就職活動は大変だと思いますが、自分が「何をしたいのか」「どうなっていきたいのか」をじっくりと考える事のできる貴重な時間だと思います。後悔のないように、視野を広げて色々な分野の話を聞いて、調べてみて下さい。就職活動で得た知識、知見は今後必ず役に立つと思います。
エントリーフォームはこちら